医療脱毛で“全身”を希望?その前に知って欲しい脱毛の基本

医療脱毛の“全身”で聞いた毛周期とは?毎月通院できないのか。

医療脱毛で“全身”を希望?その前に知って欲しい脱毛の基本のメイン画像

医療脱毛の全身や部分で良く聞く毛周期とは体毛の生え替わりサイクル。“2カ月に1回の通院”は、これに基づいているので早めても効果は見込めない。

医療脱毛の“全身”で聞いた毛周期とは?毎月通院できないのか。

全身脱毛や部分脱毛で良く聞く毛周期とは、体毛の生え替わりのサイクルのこと。

“2カ月に1回の通院”は、この周期に基づいています。

◎毛周期は体毛の生え替わりサイクルのこと。

毛周期とは、あらゆるものに成長期や衰退期があるように、体毛にも毛が生えてくる「成長期」と「後退期」、「休止期」があるということです。

全身脱毛や部分脱毛をやってみたいとネット検索をした人なら、この毛周期を目にしたり耳にしたりしたことが一度はあるはず。

全身でも部分でも、脱毛はこの毛周期のうち「成長期」に当たる体毛を狙い撃ちして脱毛効果をアップさせます。

◎毛周期のサイクルにあわせるしかないプラン。

医療脱毛は2カ月に1回という間隔を置いて通院しますが、なぜそうなのかと言うと、上記でお話ししたような毛周期のサイクルが関係しています。

2カ月の周期で新しい体毛が成長し、そのころの体毛にレーザーを照射するのがいちばん効率的とされているからです、「後退期」や「休止期」の体毛にレーザーを照射しても、成長期の体毛と同じような結果は得られません。

◎どんなに早く全身脱毛を終えたくても、2カ月に1回のペースは縮められないのが現実。

全身の医療脱毛は最短でも2年は必要です。

「もっと早く全身脱毛できないか」という苛立ちのような声を聞くことがありますが、毛周期がある以上、これを早めても意味はありません。

むしろそうすることで肌や体毛にストレスを与え、肌トラブル~健康被害のような状態を引き起こしてしまうだけです。

じっくり構えましょう。

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

CONTENTS